変動金利と5年固定のミックスローンの組み合わせとは?

変動金利と5年固定のミックスローンの組み合わせはどのような特徴があるかと言うと、変動金利の変動金利の返済額の見直し時期である5年後と、固定期間が終了する5年後が同時に来る非常にリスクが高いミックスローンであると言えます。
5年後までに金利が上昇した時に変動金利分は現在の返済金額の1.25倍までしか返済額は上がらい仕組みになっていますが、5年固定の方は上限は在りません。
その時点で金利が上昇していれば返済不可能な金額になっている恐れもあります。
現在ほとんどの人が利用している元利均等方式では5年では元本はあまり減っていないので、手持ち資金があって繰り上げ返済するにも限界があります。
よくよく考えて選んだ方がよろしいでしょう。